⓪メンタルの最低限の安定

こんな人に向けた記事です

この記事は「自分のいいところを1000個見つける方法12」を解説する記事の1つです。
詳しくは自分のいいところを1000個見つけたら自分を好きになれた話をご覧ください。

⓪メンタルの最低限の安定

メンタルの最低限の安定は必要です。
強力な自己否定モードのままだと、逆効果になる場合があるからです。

最低限の安定とは、一言でいうと「死にたいという考えに支配されていない状態」

  • 自分のことが生理的に嫌いすぎて見たくも考えたくもない……
  • 自分のことを好きになろうとしただけで強烈な拒絶反応……
  • むしろ自分のいいところのなさに絶望して死にたくなりそう……

そんな危うい状態のときは、心理療法的なアプローチのほうが向いています。

また、もし途中で次のような状態になったときは、いったん離れることをおすすめします。

  • あまりにもいいところが見つからなすぎて絶望……(自己否定)
  • でも1000個までやらないとムダになるから絶対にやらなきゃ……(白黒思考)
  • どれだけやっても死にたい気持ちが消えないどころか深くなる……(希死念慮)

僕もそういう状態は腐るほど経験して、自己肯定系ワークのリスクも知っているわけです。

しかし、次のようなフラットな安定感があるときは、ぜひトライしてみてほしいです。

  • できるかわからないけど、とりあえずやってみよう。
  • 1000個見つけられなくても、見つけた分だけ成長できる。
  • 途中でしんどくなったらやめればいし、まぁ大丈夫でしょ。

記事案内